Be Happy-Go Lucky!

Retro Mania Blog.

Blog Search
Monthly Archive
Profile

co_nyan

  • Author : co_nyan
  • はじめましてコニャンです。
    1964生まれ。
    滋賀県出身/在住。

    古くて味のあるモノが大好き!
    流行は追わず終った流行を検証するのが楽しかったりします。

    音楽は、50-60'sのRockabillyやJazz/80's前後のJPopも大好きです。

    このブログでは、集めたアナログなコレクションや、好きな音楽・なにげな日記を中心に書き綴って行きます。

    いつでも遊びに来て下さい。
    お待ちしてます!

RSS Feed
New Arrival
Comments

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

017 Coca-Cola Fishtail Sign

2010.09.14

category : Collection



▲屋外こそサインの意味がある。レンガが似合うと思ったので合成してみた。ついでに雨も降らしてみました。(笑)

♦原点に戻ろうか…。

前回のブログでは、放置ブログに広告が出てたことに怒ってしまったわけですが、今日の民主党代表戦の最終演説?でどちらかの候補者が「原点に還って」って言っていたことに不覚にも反応してしまい、自分もこのブログの原点 "Retro Mania Blog" のスローガン???のもとこの記事を書いております…。
cokesign02.png

そもそもこのブログを書こうと思ったきっかけの一つが、このブログでもリンクしているアメリカン雑貨店「キャンディタワー」さんの---みんなのお部屋自慢---コーナーを見たのがきっかけでした。自分は根っからのコカ・コーラグッズのファンだ!集めたものをみんなに見てもらいたい!でも、コーナー掲載だけじゃ我慢できない!そんな出たがりな気持ちが発展して現在に至っています。


♦ほんとの原点を出来る限り思い出してみる。

最初にコカ・コーラと言うものを意識したのは、多分小学校4.5年生の頃だったと記憶しています。
小学校4年生のころから野球が大好きになり、その後スポーツ少年団に入りました。練習で疲れて友達と向かう先は駄菓子屋。ここでファンタを飲むことからから入って行って、コカ・コーラまでたどり着くのはあっという間でした。それからは、家でもコーラを飲むようになりましたが、ある日ビンを見てて、多分「へんな形だなー」などと思いながら、なんとなくノートにこのロゴを描いてみたんですね。でも、全然うまく描けない。それでもよく見て描いて行くうちに「「へんな形だなー」が「こんな複雑な形のロゴってスゴいな!カッコいいな!」に変わって行きました。同時にこのころ、ラッセルヨーヨーが大流行します。ホームサイズに1ℓサイズなんかも出て、今思うと広告的にもスゴい展開をして、それを大成功させていたんだなあと思うと感激します。出来過ぎっぽい話しですが大マジです!(笑)

それまでは母親からコカ・コーラはカラダが悪くなるからダメ!と言われていました。当時はまだ素直だったので、特に隠れて飲むなんてことはなかったです。ただ、そんなことを思い出しながら笑えるのが、ある日、「コーラ飲みたい」と母親に告げたところ「コーラ飲むくらいやったらこれ飲んどき!」と、三ツ矢サイダーを手渡されたことでしたね。ちょ!それって同じ炭酸やん!!!多分「黒い」のがイメージ悪かったんですね。映画「Always 三丁目の夕日」でも、コーラをすすめられた堤真一が、こんな醤油みたいなの飲めるか!」っていうシーンがありました。当時、母親もそんな印象をもっていたんだと思われます。

---こうやって丁寧に書くとちゃんと思い出せるものだなー。
その後も、「自分とコカ・コーラの歴史」見たいのを振り返り、後日書いて行きます。


♦入手時の圧倒的な存在感!

cokesign03.pngこの看板は2006年に手に入れました。
横幅1.4メートル!
初めて壁に貼った時のスゴい存在感は忘れられません。
四苦八苦したあげくキレイに付いた時はかなりうれしかったな!さすがに今は見慣れていますが、一気に部屋にレトロな雰囲気が出たことを覚えています。ここのページでも全く同じものがありましたが、結構出回っていたのか、セカイモンなどでは "fishtail sign" で検索するといつもヒットします。cokesign04.png
看板右下には、ここでも出てきた会社名 "M.C.A-405" の文字が誇らしく手書きにて刻まれています。左下には "008"の文字。どちらもどういう意味なのかは分かりません。

一時期よく出来たレプリカも数千円で出回っていました。ちなみにレプリカの場合、看板右下に "The Coca Cola Company" の文字があり、簡単にビンテージと見分けることができます。

♦屋外に取付けるのが目標!

冒頭にもあるように、やはり屋外に取付けてこそ看板。
画像の彩度を落としつつレンガの背景と馴染ませて行くとこんなカンジになりました。(設置後2~3年くらいをイメージ)
マンション暮らしの自分が、この看板を手元に置きつつ屋外設置を実現させるには、家を建てるかマンション売って一戸建てに住み替えるか、店でも出すかくらいしか選択肢がなく…っていうか、絶望的に難しいお題なのですが、年月とともに変わって行く風合いを楽しめれば最高だと思います。劣化させたら価値は下がりますが、そういう意味でも究極の贅沢な楽しみ方だと思います。

宝くじでも当たらないかなー?と思いつつも、実際屋外に置ける時が来たらUV加工してフィルムまで装着するのではないかなどと考えてしまいました。

そんなわけで、書きながら小心者を再認識です。(爆?)

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
京都
Multiple News RSS (Select)
Asahi Shimbun Digital
1px
free_aria
Blog Photo By flickr!

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

frickrlogo2
Links
admin

Copyright ©Be Happy-Go Lucky!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.


まとめ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。