Be Happy-Go Lucky!

Retro Mania Blog.

Blog Search
Monthly Archive
Profile

co_nyan

  • Author : co_nyan
  • はじめましてコニャンです。
    1964生まれ。
    滋賀県出身/在住。

    古くて味のあるモノが大好き!
    流行は追わず終った流行を検証するのが楽しかったりします。

    音楽は、50-60'sのRockabillyやJazz/80's前後のJPopも大好きです。

    このブログでは、集めたアナログなコレクションや、好きな音楽・なにげな日記を中心に書き綴って行きます。

    いつでも遊びに来て下さい。
    お待ちしてます!

RSS Feed
New Arrival
Comments

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ただのポタリングが意外な展開になってしまったので、長いけど最後まで読んで欲しいなと思うブログ(前)

2010.07.26

category : Bicycle

おはようございます。今の滋賀県東部は曇りっぽい。まだ暗い。昨日も9時には寝てたような…。後で軽くポタってきます。o孕o三 #ohayo Sun Jul 25 04:33:02 2010 YoruFukurouから ←ツイッター原文ママ

まだ誰もいない休日の早朝を自転車でお散歩するのは楽しい。
今日も4時半頃起床し、アイスコーヒーを飲み、目が覚めたところでポタリングに出かけることにしました。

morning01.jpg

▲今日も朝日が顔を出す。おかげで稲が育ちます。神様ありがとうー!時刻は5時15分頃


「そういえば、彦根じゃ今日まで鳥人間コンテストやってるんだよなー」などと思いながら、田園風景の中、自転車を走らせます。鳥人間コンテストというと、高校生の頃友達と見に行ったことや、現場近くでバイトしてたことなんかを思い出します。それだけならよかったのですが、「今日見なかったら一年先まで見られへんやんかー!」という変な焦りが顔を出し、急に現場まで行ってみたくなってしまいました。「彦根までこの自転車じゃ遠いしなーどうしようかなー」考えながら、15分くらい走らせたでしょうか? 結論が出ます。


「行かないで後悔するより、行った方がいいだろう!よっしゃ、行こーっ!」

我ながら意外に大胆だなーと思いつつも、電車で行くことにしました。なにぶん初めて走る道で、ちょっと迷いながらでしたが、なんとか駅に着くことができました。

gokashosta01.jpg

▲近江鉄道本線 五箇荘駅にやって参りました!この時代にあえて木造のキレイな駅舎!時刻は5時40分


ウチからそれほど遠い距離でもないのに、ここの駅は生まれて初めて見ました。この木造の渋い駅舎を見てわたくし【完全なる旅行者】と化してしまっております。気を取り直し、彦根方面の時刻を確認すると6時8分が始発ということで、少し時間があります。さて、切符をー…と財布を出したら、

あらら、財布の中に940円しかありませんでしたー!


お金おろすの忘れてたー!っていうより、ポタリング行くのにいちいち財布の中身なんて気にしてなかったので、この状況にちょっとビビります。辺りにはコンビニらしきものもなさそうでお金を下ろせそうにありません。心の中でも「なんとかなるだろうー」と「やっぱり無謀?」と「今なら間に合う。引き返してクルマで行こう!」が交錯しています。それでも、結局ここまで来ちゃったしなーってことで、ホームに入りました…。


ohmirailway00_01.jpg

▲駅のホームには自転車が似合う…って、いや、ちょ…オマエ、自転車までホームに入れちゃダメだろーが!? 

ohmirailway01.jpg

▲電車きました!都会に住む方から見れば、悪質な記念撮影みたいな写真。否定はしません。(笑)


ベンチに座り朝の心地よさを堪能してたら、一番電車が入ってきました。とにかく生まれて初めての体験しまーす!緊張の中いよいよ乗り込みまーす!

ohmirailway03_01.jpg

▲ガチャコンガチャコン♪…揺れる車内でも倒れることなく踏ん張るマイウイリー。


マイウイリーともども無事電車に乗り込むことができました。ここまで書いて、なにげに電車に自転車が乗っていることに動揺と違和感を持っていらっしゃる方に再度アナウンスしますと、


私は今、鳥人間コンテストを生で見るため、彦根に向かっています。


旅行好きやツーリング好きな方など、とっくにご存知の方も多いのでしょうが、ひょっとしたら、マジでこんなの違反行為だろーよ!と、嫌悪感を持たれてる方もいらっしゃるかもしれませんので、一応説明しますと…

近江鉄道さんでは、電車内への自転車の持ち込みが可能な
サイクルトレインを実施されています。

(とまあ、ここまでほんわかかわいく書いてるじゃ~んみたいな…。)

持ち込み料無料(運賃のみ)で自転車を持ち込むことができるこの「サイクルトレイン」という近江鉄道独特のサービス。沿線のサイクリングやお買い物などにも使えるということなんだけど、普段近江鉄道に乗ることは皆無で、正直どんなカンジなのかは全くもって未知の世界。JRだと輪行袋に入れないと乗り込めないので、直接持ち込めるこのサービスはすばらしいと思います。そんなわけで、冷房の効いた涼しい車内でホッとしました。水を飲みながらくつろいでいます。おっと、ここで書くのを忘れていたので、書いておかなければならないのですが…

わたくし未だ切符を買っておりません!(・_・。))

freeticketpos.jpg乗り込んだ五箇荘駅は無人駅。しかも券売機すらないのございます。しかしながら、実は乗り込む前から近江鉄道には、「S・Sフリーきっぷ」なるステキな切符を発行していることを知っていて、この切符でなんとかしようと目論んでいたのです。でも考えてみたらこの電車はワンマン運行!路線バスと同じです。乗り込むときに整理券を取り、降りる時に料金箱にお金を払うシステムです。運転手さんしかいない訳で…

一体誰が切符を売ってくれるんですかー?

まいったなー。そこで、多賀大社へ乗り換え接続している高宮駅で一旦降り、駅員さんに事情を話して切符を発行してもらうことに。ホームに駅員さんがいたので、早速事情を話したのですが…

あー、えすえすきっぷかー?窓口で買うてー。
窓口開くの7時からやけど…(爆)


「そんなんゆわんと、おっちゃんが発行してーなー!」っというと…

ごめんやで。ワシすぐこの電車動かさなあかんねん。(爆)

と言い残し、ほんとに電車に乗ってを運転して行ってしまいました。
どんだけローカルやねん!

乗り換え接続してるくらいだから無人駅ではないだろうと思っていたのですが、
駅員さんがどこにもいない!窓口が開くまで、事実上の無人駅になってしまいました…。orz

時間を見ると、6時30分。次の電車は6時55分発 「25分待ちかーやれやれー」と思いきや、

7時にしか窓口開かんかったら、55分にも乗れんやん!
あかんあかん!(lll゜д゜)
しゃれではなく、マジあせってます。

「なんとか55分に乗りたいなー」と焦っていた時、駅員のおっちゃん出社してきました。
よかったー。事情を話すとなぜか…

うわぁーそりゃ大変やったなー!
ワシ早めに来て、あんたラッキーやったな!(超爆)


freeticket.jpg

▲今回の命綱? S・Sフリーきっぷ なんとか?手に入りました。これさえあれば無敵なのだ!


いや、そういう問題じゃなくてーと思ったのですが、こういうところがローカル線の良さだとムリヤリ納得させました。とにかく無事切符も購入できたし、次の55分高宮駅発の電車に乗ることができました。ほんとは彦根駅まで乗りたかったんだけど、ここでの降車は不可なので、手前のひこね芹川駅で降りました。なんか、すごーい開放感!いろいろありましたが、松原にある鳥人間コンテスト会場までポタリング再開です。

なお、「S・Sフリーきっぷ」は近江鉄道の路線一日乗り放題の便利なチケットですが、大手カード会社もビックリ?な特典もついています。詳細は後半で。きょうはここまでー!




▲今回のルート。この距離をシティクルーザーで往復するにはちと荷が重い。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
京都
Multiple News RSS (Select)
Asahi Shimbun Digital
1px
free_aria
Blog Photo By flickr!

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

frickrlogo2
Links
admin

Copyright ©Be Happy-Go Lucky!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.


まとめ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。