Be Happy-Go Lucky!

Retro Mania Blog.

Blog Search
Monthly Archive
Profile

co_nyan

  • Author : co_nyan
  • はじめましてコニャンです。
    1964生まれ。
    滋賀県出身/在住。

    古くて味のあるモノが大好き!
    流行は追わず終った流行を検証するのが楽しかったりします。

    音楽は、50-60'sのRockabillyやJazz/80's前後のJPopも大好きです。

    このブログでは、集めたアナログなコレクションや、好きな音楽・なにげな日記を中心に書き綴って行きます。

    いつでも遊びに来て下さい。
    お待ちしてます!

RSS Feed
New Arrival
Comments

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

何だかお久しぶり過ぎて、お久しぶりです。

足跡を見て、思わず、おおっと唸ってしまいました!!多分、季節柄、お忙しいでしょうね。
くれぐれもご自愛下さいませ。

2010.02.28  純  編集

ほんとにお久しぶり過ぎて、お久しぶりです!

純さん こんばんは!
コメントもらってたのに、返事が遅くなってゴメンナサイ。
お元気ですか。

コチラは、だらだらな冴えない毎日を送っていますが、逆転信じてがんばりたいな!とひとり言…。
早く暖かくなってほしいですねー。

2010.03.11  co_nyan@管理人  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

毎日オツカレちゃ~ん!

2010.02.11

category : Diary



▲曜日ごとに出演者が変わる!テレビCM初の試み。とのこと。ふ~んなるほど。たしかにありそうでなかったわ…。


ウマイ!うまいわ~。サントリー「ジョッキ生」のCF。

曜日ごとに出演者を変えて、1週間スパンで毎日変わってくんだねー。
テレビCM初の試みということなんだけど、今までどうしてなかったか不思議なくらい!
このところ、媒体関係なくその「手法」がCG頼りや有名どころ頼りだったりと相変わらずで、ちょっとおもしろくなかった。
そんなつまんなさを吹き飛ばすこのCF。同じくサントリーのアナログ一発撮りのラッキーサイダー以来の感動だ!
曜日ごとに出演者が変わることで興味深くみるし、自然と商品名も覚えるし、スゴク効果的なんじゃないかな。
これまでのスポットCM(ハウスやエバラ系)のようにひたすら繰り返し流しているばかりでは、やはり飽きるしウザイ。
このCFの出現で、ここらのスポンサーも考え方変えるんじゃないかな。
これまでだと本数を流す莫大な経費を考えて、タレントへのギャラを押えたり、また、タレントとの複数契約の煩わしさやそれに伴うリスクを軽くするために、こうならざるを得なかったんだろうけど、これからはこの手のCFが増えるね。きっと!

当然、出演者が変わることでひとりひとりの個性が出て来るから、視聴者は「オレならこの娘がいいな!」とか、「ワタシ、この人カッコイイと思うな。」などの感想を持つし、「そもそもなんていう娘なんだ?」なんていう疑問も出てきます。特に『土・日Ver』から見てしまった人はこの傾向が強いはず。
思わず「ジョッキ生」でググって、確実にここにアクセス。引いて撮ってるから、タレントやアイドルに精通している人以外は、誰なのかわかりづらいところがミソなのだ!【わからないからアクセス→商品覚えてもらえる。】わけで、誰もがわかる有名どころではこうはいかない。一瞬、知名度の低い(っぽい)タレントを使うことで、ギャラも安く押さえられる効果もあるし、(まとめて有名どころひとり分みたいな…)出演者毎にセリフが変わるから、幅広く商品アピールできる…。
こうゆうところも自分的に、「ウマイ!うまいわ~。」につながっていくのでしたー。

不景気を忘れてしまう「オツカレちゃん!」のステキな軽さ!

書きながら気づくのは、出演者は女性ばかりだが、カワイさを前面に出した「ブリっこ」(死語?)風のVerだけじゃなくて、今時女性の「カッコよさ」もキチンと出しているところ。
若い男性だけじゃなく、同じく若い女性も取り込んで購買層が広がる効果が期待できる。
また、バックで流れる「渚のシンドバッド」は自分たちの世代なら誰でも知ってる名曲。
親近感が沸いてやっぱりイイ!
ついでにいうと、「これっておニャン子と同じパターン?」などと思ってしまうのだ。
おニャン子クラブの曲に「乙女心の自由型」って曲があるんだけど、その中のフレーズ「女の子にもいろいろタイプがあるから、好きなタイプどうぞー」おっさんな自分はなんだか、この曲の雰囲気と当時の手法がスゴクかぶってしまうのだった…。
そんなことからひょっとしたらプロデューサーは、意外に50歳前後のおニャン子世代なのかー?なんて妄想してしまった。

「オツカレちゃん」のちょっとナメた?バブル時代っぽい言い回しもかわいいし、不景気を感じない軽さが出てて秀逸!いいコピーですな~!大好きです。
そんなわけで、なにやらベタホメしてしまった…。
ベタホメついでに、前出のラッキーサイダーCFはコチラからどうぞ!

コメント

何だかお久しぶり過ぎて、お久しぶりです。

足跡を見て、思わず、おおっと唸ってしまいました!!多分、季節柄、お忙しいでしょうね。
くれぐれもご自愛下さいませ。

2010.02.28  純  編集

ほんとにお久しぶり過ぎて、お久しぶりです!

純さん こんばんは!
コメントもらってたのに、返事が遅くなってゴメンナサイ。
お元気ですか。

コチラは、だらだらな冴えない毎日を送っていますが、逆転信じてがんばりたいな!とひとり言…。
早く暖かくなってほしいですねー。

2010.03.11  co_nyan@管理人  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
京都
Multiple News RSS (Select)
Asahi Shimbun Digital
1px
free_aria
Blog Photo By flickr!

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

frickrlogo2
Links
admin

Copyright ©Be Happy-Go Lucky!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.


まとめ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。