Be Happy-Go Lucky!

Retro Mania Blog.

Blog Search
Monthly Archive
Profile

co_nyan

  • Author : co_nyan
  • はじめましてコニャンです。
    1964生まれ。
    滋賀県出身/在住。

    古くて味のあるモノが大好き!
    流行は追わず終った流行を検証するのが楽しかったりします。

    音楽は、50-60'sのRockabillyやJazz/80's前後のJPopも大好きです。

    このブログでは、集めたアナログなコレクションや、好きな音楽・なにげな日記を中心に書き綴って行きます。

    いつでも遊びに来て下さい。
    お待ちしてます!

RSS Feed
New Arrival
Comments

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

なんかワクワク

なんかワクワクします。UP楽しみにしています。

2009.12.22  純  編集

純さんこんばんは!

いろいろ検証してから付けますね!
大分先になりそうですが、またアップします。
お楽しみに!(笑)

2009.12.23  co_nyan@管理人  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

セカイモンアゲイン(自転車用ウインカー)

2009.12.22

category : Diary

♦1970年代。昭和デコチャリへの憧れなのか?



▲クロームメッキのリア用ウインカー。1970年代の昭和デコチャリとは違う雰囲気を醸し出すことができるだろうか?


前回スピードメーター到着時に「天気がよくなったら取付けてみます。」と言ったものの、寒い日の連続!
毎日のようにこのブログに遊びにきていただいている方々には本当に申し訳ないのですが、あれからなにも進展しておりません。
おまけに鼻風邪!鼻の両穴にティッシュを詰めつつ、口呼吸のみの呼吸困難な状況で仕事している間に、セカイモンでもうひとつ落としていた自転車用ウインカーが到着しました。

1,519円で落としたこのウインカーですが、実際とってもちゃっちい。1ヶ月も稼働すれば御の字の様相を呈しております。
裏を見るとほぼ予想通りの台湾製。説明書もなんにもないので、とにかく書いてあった "kingsword"という単語をたよりにググって見るとここに詳細?がありました。 これを見るとどうやら単2電池2本で動くようです…。

昭和70年代。実際は77~78年くらいまででしょうか?
この頃少年の乗る自転車はとにかくフラッシャーが光り輝く所謂「デコチャリ」がブームでした。
(ここにその集大成の記事がありました。)
しかし、既に自分が中学生になる頃はこの手の自転車は流行が終わっていて、軽量化モデルが主流だった記憶があります。
【実際15才当時、自分はブリジストンの「ヤングウェイGUN」という自転車に乗っていたことを記憶しています。】

ぶつかってフロントライトがボロボロの「エレクトロボーイ」や、自慢のフラッシャーをおそらく酔っぱらいか地元のヤンキーに叩き割られたであろう「ヤングホリデー」などを目の当たりにしてきた自分にとって、そんなデコチャリはある意味悲しい70年代の思い出です。

しかし、今の無機質なパーツを見ているうちに、なんだかそのころの雰囲気に仕上げてみたいと思ってきました。
中学生になった自分。しかし既に「デコチャリ」ブームは終わっていて、この手の自転車に乗れなかった欲求不満を、今の自転車にぶつけてみたいと思ったのです。
「笑われてもいいから1970年当時の雰囲気を甦らせたい…。」これが本心です。
ただし、1970年のまんまの雰囲気はイヤでした。
あくまで、2009年現在、街乗りでも違和感のないスタイルを構築することが目標です。
そして、パーツを日本国内で入手することは困難でした。
なので、今回のような経緯となりました。

そんなわけでストックしていた単2電池2本を入れて、R側にスィッチを入れてみます。
とにかく無事点きました!やったぜ!

winker02.jpg

▲「よーし!いまから右に曲がっちゃうぞー!」…45歳にもなって、こんなことで喜ぶバカはそうはいない。
そして、寒いのにコレを付けたくてウズウズしてるバカに至っては自分一人だとと断言します!


♦「少しいじれば確実にハマる形状。

winker03.jpg←完成予想図。写真は合成です。

今のところよくわからないブラケットがハマっているが、180度付け替えて、ペンチなどで角度を変えることで先に取付けたBicycle plateとも相性よく付きあっていけるようなカンジ。赤いリフレクターの部分に自作のカッティングシートを貼付ければカッコよくなるんじゃないかな。おそらく1ヶ月以内に壊れそうなので、近くに住む同級生で電気科出身の友人に本体及びスィッチともどもきっちり作りなおしてもらおうと企んでいまーす。

中は単純な作りなので、この形状さえ生き続ければ、LED仕込んだりいろいろ楽しそう!
ところで最近気づいたのですが、そういえば最近自分の自転車の後ろを走るクルマはやたら徐行してくることに気づきました。
気のせいかミラー見るたび、「オマエとは絶対接触したないねん!そしてオマエとは関わり合いたーないねん!」
そんな雰囲気がひしひしと感じられます。
でも、気にせずどんどん抜かしてってねー。

そんなわけで、取付け終了後アップしますね!

コメント

なんかワクワク

なんかワクワクします。UP楽しみにしています。

2009.12.22  純  編集

純さんこんばんは!

いろいろ検証してから付けますね!
大分先になりそうですが、またアップします。
お楽しみに!(笑)

2009.12.23  co_nyan@管理人  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
京都
Multiple News RSS (Select)
Asahi Shimbun Digital
1px
free_aria
Blog Photo By flickr!

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

frickrlogo2
Links
admin

Copyright ©Be Happy-Go Lucky!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.


まとめ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。